長久手のふくろう助産院さんが開催している『子育て、親育てサロンふくろうのおうち』にお邪魔しました!

主宰は、ふくろう助産院の助産師すずきさん。

今回は、『産後マミー&ミーヨガ』。

ベビーヨガセラピーの、Nami先生。お母さんはもちろん、赤ちゃんにも大人気です。

 

田中:先生は、長久手にお住まいなのですか?

堀内ナミ先生:長久手には1年住んでいました。その時に助産師のすずきさんと知り合い、子育てサロンで講座を開いて欲しいと、声を掛けてもらいました。その前には、5年間アメリカでヨガの講師をしていたんですよ。

田中:アメリカで!長くヨガの先生をしてらっしゃるのですね。とても赤ちゃんとの接し方が素敵ですね、

ナミ先生:子どもの成長について学び、子どもとのふれあいを教えています。抱っこの仕方とか、スリングについてとか…。身体の使い方や、成長に関わることを、お母さんたちに知っていただきたいです。

田中:先生、赤ちゃんたちに大人気ですものね。私が抱っこして大泣きしてた赤ちゃんが、メチャ笑ってる…。

ママ:うちの子も先生が大好きで、バイバイのときは、いつも泣きそうな顔になっちゃいます(笑

ナミ先生:ヨガを楽しむだけでは、その時には気持が良くなるのですが……もちろん、それはそれで、とても大切なのですけど。産前産後のママたちと関わるうちに、色々な相談をお聞きして。もっと良くする方法はないかと思ったんです。

耳に心地良い先生の声。疲れたママを労ってくれます。

田中:産前産後のママは、身体にも心にも、大きく負担が掛かってますもんね。

ナミ先生:ヨガだけではなくて、日常にも生かせるものを取り入れて、普段の生活を良くすることが必要なんです。そんな思いで、私が学んできたことを、ヨガやその他色々な講座を通してお伝えしています。

明るくて、ゆったり過ごしやすい『だいたい村』の和室。

とてもリラックスしたムードで、無理のない範囲で進むヨガ教室です。

赤ちゃんが泣き出したら、授乳することもできます。

いっぱい泣いて、いっぱい飲んで、みんなに遊んでもらって…すっかり眠ってしまいました。

お友だちどうしで参加しても、1人で参加してお友だちを見つけても、大丈夫ですよ。

ヨガ教室の後は、お弁当を食べて過ごすことができます。


このヨガ教室は、『ふくろう助産院』さんの主宰する子育てサロン『ふくろうのおうち』の一つです。

他にも色々行われていますので、ホームページをチェックしてみてくださいね!

『ふくろうのおうち』は、助産師すずきさんの「ハードルの低い、安心感のある居場所を作りたい」という気持ちと、それを応援している皆さんでできている、温かい子育てサロンです。→理想の子育てサロン♡

月2回~の開催予定です。(不定期)
スケジュールはふくろう助産院ブログにて。
10:00~14:00頃まで、お部屋を使えます。
1日の参加費は、500円です。出入り自由。
(遊び・ワークによって実費材料費が必要な時あり。)
基本的に、10:30~テーマの遊び・ワークをします。
当日参加も可能!ですが、できるかぎり予約してください。


ふくろう助産院 ーhowhowー ♡助産師母ちゃんの知恵袋♡自然育児♡子育ての輪♡


今回インタビューに答えていただいた、堀内ナミ先生のサイトはこちら

ヨガとホリスティックライフ SUNYA(シューニャ)|名古屋・愛知・岐阜